■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
政の話しはしないできたが
 今までブログでは出来るだけ政治の話に触れないできたが、このところの報道をみているとどうしても独り言が出てくる。


 今回の漁船の衝突事故映像の流出事件、公務員はなぜ守秘義務を守らないのか。守秘義務を果たすことと主義主張することとを混同してるんじゃないか。大学にも「これは秘密ではない」なんて変なことを言う先生がいるんだなあ。公務員でもサラリーマンでも仕事についてベラベラしゃべる人、ましてややこしくなりそうな話しと判っていて(映像付きで)おしゃべりする人は余りいないんじゃないか。


農業の関税自由化の話しも、農家の人たちには賛成している人もいる。農業をやる若い人が参入できない(生活できない)以上、農協やその上位組織、農機農薬関連が反対しても日本の農業は自然崩壊する。


 新聞社も当然主義主張があってしかるべきだが、それは社説やら署名記事で主張すべきで、三面であたかもほとんどの人がそういっているように思わせる報道は避けるべきだろう。マア週刊誌なんぞは買う人が独善的な内容だと承知して買っているんだろうと思うけど。


政治家の発言も党利党略、マスコミ受け、重箱の隅をつつくような発言が多いなあ。世論調査の結果に大げさに反応する。世論調査なんて質問の仕方ひとつでどうとでも結果は変わるだろう。「日本が第一次大戦後の不況から破滅の道に進んだのは、少数の政治家が指導したんじゃなくて、世論というものを創り出した報道の仕方とそれに政治家が迎合した結果だ」という説はどうだ!


 これは独り言です。



スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 22:12:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。