■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
なさけ
平家物語第四乃巻読み進む。この巻では以仁王の令旨を得て源頼政が旗揚げをする。今までのところでワシが知っている謡曲が二つ出てきた。一つは第二乃巻で「俊寛」、もう一つは第四乃巻の「鵺と頼政の話」だ。
謡曲で「俊寛」は一人鬼界が島に残されるところで終わったが、物語では俊寛のところへ有王が尋ねて最後を見届けるところまであった。(知らなかったなあ)
二つ目の「鵺と頼政の話」はまだ勉強していないので謡曲の話は知らないが、頼政が鵺の退治する話、挙兵した頼政が宇治川の戦いで敗れ高倉宮も南都の援軍を目の前にして討たれてしまう。
わくわくドキドキ読み進む素晴らしい戦記読み物だ。
戦いのわくわくドキドキの一方で思わず目頭が熱くなるのは歳の所為ばかりではあるまい。例え敵であってもその場で名を惜しみベストを尽くしたり、あるいは親子や恩愛を懸命に訴えそれが筋立っていれば、許したり誉め讃えるところがじ~んと来るのだ。
昔はみんな余裕があったからとだけでは言い切れないものがある。
スポンサーサイト


痔主解放作戦 | 17:03:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。