■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新そば
 先日収穫したソバでそば打ちをしようというのでわくわくして出かけた。このところ予定が詰まっていたのと若干の体調不良で、出かけるのは控えめにしていたがこういう話は我慢できない。


 新ソバの粉は少し緑色がかっていて、水を差すといつもより水が早く廻ってすぐこねられるようになった。ソバの香りが漂って、「新そばだ~」という気分が盛り上がる。それからが素人の哀しさ、暫らくの間ウドンばかりうっていたので延ばし方を忘れてしまって、途中からはオッショサンの手直しが入った。これから新そばをしょうみするのさ。



H221023コウタケ オッショサンが山で見つけてきた「コウダケ」。香りのキノコと書くらしい。これは素晴らしい珍味なのだが、これはその上にものすごくデカイ! とにかくデカイ。これをワシと松本さんと二人にくれるというのだからまた嬉しい。いっぱい採れたらしい。今年のキノコの大豊作の話は毒キノコの話しと共に盛り上がった。






H221023コウタケの裏面 「コウダケ」は傘の裏が特徴的だ。鍾乳洞のツララみたいなのがびっしり生えていて、それはまたビロードのように(喩えが旧いが)柔らかい手触りだ。これを茹でこぼしてからワカメを入れて醤油、みりんなどで味を調え食べる。独特の歯ざわりと香りで箸が止まらなくなる。


スポンサーサイト


趣味・道楽、そしておとこの遊び | 18:26:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。