■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワラビの見つけ方
 赤倉でワラビ採りをやってきた。

 赤倉のお土産屋で聞いたらワラビは旧盆頃までは採って食べられるそうだ。6月3日に戸狩でワラビを採ってからほぼ一ヶ月ぶりのワラビ採りだが採れるかどうか心配するほどでは無さそうだ。

 とはいってもこの時期、赤倉のスキー場では雑草が腰くらいの高さまで、ひどいところは背丈を越すくらい伸びているいるので探すのは大変だ。



H220707赤倉ワラビ採り 雑草の中で伸びているワラビ、どれだか判りますか? 目が慣れてくると緑の中にワラビの頭の赤っぽくかすかに色づいたところが見えるようになる。ワラビの草になったのがある周辺を探すのも良い。ひとつ見つかったらその周りを更に探す。


 雑草の中から太い茎がすっと伸びているのは柔らかくて見るからに美味そうだが数を揃えるのはなかなか難しい。地面から出たばかりの大きさで太くてアタマが曲がっているのはヌメリがあって味がひときわ宜しいんだそうな。一時間半ばかりで8束ばかり採って満足、満足!



スポンサーサイト


信州の風景 | 15:27:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。