■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
モモの作業は一段落
 果樹園の草刈り、モモの消毒、袋掛けという一連の作業と幼木の整枝が終わった。これでモモの作業は一休み、プルーンのほうに作業が移る。


H220618袋掛け終わる たった一本しかない成木の川中島白桃、今年は450枚の袋を掛け終わった。去年は400枚弱の袋を掛けたから少し多くなったが、この程度は問題ないらしい。大木になると一本で1000枚かけるらしい。これからどのくらい歩留まりで商品を出せるか、これがモモ栽培農家の技術だそうな。

H220618白山モモの整枝 白山でモモの幼木の整枝を酒井さんの指導でやった。ここには2年目の川中島白桃や川中島白鳳、なつっこなど12本植えてあるが、川中島白鳳一本はいや地で枯れてしまった。二年目でも元気がよくてもう主枝先端の作業は脚立を使わないとできない。主枝2本をきちんと伸びるよう支柱に固定し、余分な枝を整理したら斜長仕立ての格好になった。試しに元気のよい樹の不要な枝に付いた実を一本で1~2ヶ残しておいた。どんな味のモモになるか「お楽しみ」


スポンサーサイト


果樹栽培 | 16:21:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。