■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワシら流ウドンのうちかた
 真夏の暑さ。こういう日は仕事を朝飯前の涼しいうちに済ませて昼間は昼寝をするに限る。ということではあるが、今日はソバ教室といってもウドンをうつと言うことになっているので出かけてきた。


   材料  小麦粉(中力粉・志賀)   800グラム
       小麦粉(強力粉・金力)   200グラム
       卵(中)           2ヶ
       塩              15グラム
       水             315グラム


   作り方  小麦粉をふるいでふるってから卵を2ヶ落とし箸で切る①
        塩を水で溶いて①に満遍なくかける②
        ②を大体水が全体に男まわるまでこね、15分間ビニール袋の中に密閉して寝かす
        再びこねてから15分間ねかす
        もう一度こねてから15分間ねかす
        大きなビニール袋に入れて上から足踏みでこね、直径40センチくらいまで伸す
        ここからは例のとおりにのし棒を使って伸ばして切る



H220617ウドンをうつ 足でこねるといっても心配ご無用。簡単・安全・衛生的!



  お湯を煮え立たせてウドンをくっつかないように注意しながら入れる。湧き上がってきてから10分以上ゆでる。茹で上がりは一本とって(今回は冷やしウドンなので)水で冷やしてからゆで加減をみる。好みの柔らかさでウドンをザルにとり冷水で冷やす。


 毎度の事ながら作りたては美味くて、自分の作品に我ながらほれぼれしてしまう。ウドンは自分でうつべし



スポンサーサイト


趣味・道楽、そしておとこの遊び | 20:29:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。