■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トレインギャラリーNAGANO
 孫を連れてトレインギャラリーNAGANOというところへ行ってきた。何しろ孫がプラレールとかにはまっていて、ワシも子供の頃には鉄道模型に熱を上げた前科があるから、見せてやりたいと思うのだ。

 そうはいって、もそういうところがあるということは知っていても未だ行ったことはなかったのだ。駐車場の一角に長野電鉄で走っていた客車の実物が2両置いてあるのも知っているが、そば屋の看板と一緒で?だから。そば屋のつもりではいるとソバの反対側にトレインギャラリーへの入場口がある。800円也の切符を買って、係員に鋏を入れてもらう。

 中に入ると見慣れた北信の山々を背景に長野の風景がジオラマで再現され、そこを何本ものレールが敷かれてO型の模型電車が数え切れないほど並んでいる。丁度3時になったら、パソコンでコントロールされて何編成もの電車、新幹線が実際に走り出した。朝の通勤時間帯に走るいろいろな電車、昼間は新幹線、特急など、夜になるとライトを点灯した電車、夜行寝台特急等等、照明も一緒にコントロールされて、齢甲斐も無く夢の世界に引き込まれてしまった。

 館長の説明を聞くまでも無く、このトレインギャラリーは日本一だ。



H220401トレインギャラリー長野 子供達を連れた若い人たちも走り回る精巧な模型電車に見入っている。館長は中学生の頃から作り始めたとか、今まで稼いだ金は全部ここにある何千輌という模型につぎ込んだだとか。そうなんだろうなあ。大したモンだ。


スポンサーサイト


信州の風景 | 13:20:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。