■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マイタケが出てきた
 先日我が家のキノコ畑を覆っていた遮光ネットをはがしてみたら、全く何も無かったのが今日はこのとおり、マイタケが現れた。その名前のとおり、舞い上がりたいくらいだ。遮光ネットを二重にして放ったらかしておいたらスギナさえ枯れてしまった(光量不足か?)のを、河島さんが未だ間に合うんじゃないかや!って言ってくれたので、水遣りしてネットを軽く掛ける程度にしておいたのだ。


マイタケH210926 ジャワのポロブドールか、ひろちゃんちのキノコ畑か、というくらいに見事だろう、どうだっ。例年からいくと収穫は後10日以上経ってからだな。


 ワシがカエデを輪切りにして、いろんなキノコ菌を植え付けておいたのは全く何も出てこない。気温が高すぎること、雨がまるで降らないことなどいろいろ考えられる。でもこのマイタケは菌を植えた後、低温倉庫で全体に菌がまわるように保管しておいたヤツだから、少々手入れが悪くても出てくるんだねえ。キノコ菌の生命力ってたいしたもんだ。それでも大事なことは最初をきちんとやっておくことだね。


 このところ信州ではキノコの時機到来だ。テレビでもラジオでも新聞でも、キノコ中毒に注意の話が頻繁に出ている。ご近所でも寄ると触ると、何処では採れたとか何処ではまるでダメだったとか、そんな話ばかりだ。正さんも「下見してきたが何にも出てねえ」ということだから、採りに行くのももっと後になりそうだ。



スポンサーサイト


趣味・道楽、そしておとこの遊び | 22:24:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。