■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
果樹の秋季剪定
痰がからんで咳が止まらないが、体温は平熱なので溜まっている仕事をこなさなきゃいかん。秋野菜のほうも未だ何も手をつけてない、といっても今年は今手元に種があるダイコンとホウレンソウ、ニンニクくらいにしておこうと思っているが。

 桃の栽培は出荷が終わったらもう来年に向けた準備だ。お礼肥えは硫安を先日、樹冠の範囲くらいでバラバラ撒いておいた。今日は剪定講習会があって、そこで今やる剪定の方法を聴いてきた。


桃の剪定講習会H210909 今やる秋季剪定は樹形を乱す太目の徒長枝を中心に切るんだそうな。今頃は樹の反発が少ないので適期なんだそうだ。

 ということは、プルーンも今やっておけば冬の剪定が楽になるということだな。アメリカシロヒトリが大きくなって散っているので、早く消毒しなければイカンが、それには秋季剪定をやって薬の通りをよくする、モノには順番があるんだ。お湿りがないので潅水もやらなきゃならんから、身体がいくつあっても足りない。風邪なんぞでモタモタしちゃおれんのだ。


スポンサーサイト


果樹栽培 | 18:49:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。