■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
台風11号が窺がう中で二百十日のお神楽
 二百十日、立春から数えて210日目は9月1日、その前夜祭には斗女神社でお神楽奉納。忙しい時代ではあるが、平日であろうが休日であろうがこの日は(閏年を除いて)二百十日なのだ。サラリーマンで祭典係にあたることもあるが、そこらへんは自在に調整するのも地元力だな。

 今年は丁度台風11号が上陸するかどうか微妙なところだったが、氏子総代が早めに決断。灯籠揃いも、お神楽の道中も中止。そこで各組の神楽保存会は頭と道具を持って斗女神社に集合、ただ雨は降っていないので、神楽は本殿の前で舞うことになった。

二百十日お囃子H210831 ムシロを敷いて当番にあたった畑中組がお囃子を担当した。カメラが悪いのでどうしてもぶれてしまう。

二百十日獅子舞H210831 灯籠揃いが中止というお触れがまわっていたので見物が少なかったが、それでもお母さんに連れられた小さい子供が何人かいて、お母さんの手にしっかり掴ってこわごわと見ていたのが印象的だったなあ。



スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 19:18:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。