■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
????(その4)
 昨日までの蒸し暑さとはうって変わって今日は涼しい北風が吹いている。お盆を過ぎるとこんな風が吹いて、プールへ入ったら鳥肌が立つほどなのが当たり前だった。

 今朝、川中島白桃の木の下に行ったらひとつ落っこちていた。夕方木の下はきれいにしておいたから、これは間違いなく夕べの内に「誰か」が食べて落としたのだ。

白桃被害果H210814 太陽光が明るすぎて少し写真の明るさ、鮮やかさなど変えてある。小さいオレンジ色のモノがモモの皮だ。モモを食べては皮をペッと吐き出しているようだ。

 ネットでハクビシンを検索して調べたら、ハクビシンはブドウを数粒食べては皮を吐き出すのだそうな。ブドウが好物らしいが、モモも食べるようだから、「ブドウとモモを夜中に食べているのはハクビシンだ」と結論付けてもよさそうだ。更に言うとあのおばあちゃんの大好きなイチジクが何時の間にか無くなっていたのもハクビシンが犯人といえそうだ。それではアーリーリバーは? 判らん。

 県と市のホームページを調べたが判らないので、適当な部署に電話して聞いてまわった。野生動物は条例で保護されていて、ワシが勝手に捕まえるのは条例違反なのだそうな。狩猟免許のある人が市に申請して許可をもらってから捕獲するんだそうな。間違えて捕まえてもいけないと言ってたぞ。ということは、DIYの店で売っている檻などは狩猟免許を持っている人が使うんだな。

 川中島には猟友会がないとのことで、どこか猟友会を探して頼むか、捕獲業者に頼むか方法は無い。いずれにしても費用がかかる。名前を借りてきて?申請しても許可がでるまで2、3週間かかるんだなんて「ワシャ 一体どうしたら好いんじゃ」




スポンサーサイト


果樹栽培 | 14:57:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。