■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
生ごみ堆肥つくり
 自治協の環境部会が主催した「生ごみ堆肥つくり」に行ってきた。先生はNPO法人と市から来てもらった。回覧をまわした時から川中島支所に問い合わせの電話が40数件あって、環境部会では定員40人から材料を60人に増やしたという。それでも開始40分以上前から希望者がやってきて、開始前に受付数は100人を超してしまった。生ごみの減量に関心の高さを実感したね(長野市では10月からごみ処理が有料化になる)。


段ボール箱で生ごみ堆肥つくりH210704

 段ボール箱を使った堆肥つくりのポイント

    用意するもの    段ボール箱(縦30センチ×横40センチ×高さ30センチ程度)
                腐葉土 5キロくらい 
                粉糠 3キロくらい   (腐葉土と粉糠は5対3程度)
                     40リッタくらいの箱だったら腐葉土と粉糠が半分以上になるくらい
                古新聞紙 少々
                ガムテープ 少々

    つくり方
       (イ) 容器をつくる
            段ボール箱のフタは立ててガムテープで倒れこまないように補強する。
            継ぎ目はガムテープで補強しておく。
            穴があれば、内側からガムテープでふさぐ。

       (ロ) 水分調整用の新聞紙を箱の内側に貼る
            二日分くらいの新聞紙を底の大きさに合わせて折って、底に敷く
            2~3枚重ねた新聞紙を壁面の幅に合わせて折る。
            これを各々の段ボール箱の壁内側に垂らす。
            垂らすために箱の外側に折る長さは同じにして、外側をガムテープでウルリと留める。
            段ボール箱の内側の新聞紙は継ぎ目をガムテープで貼り合わせる

       (ハ) 出来上がった容器に腐葉土と粉糠を入れ、よくかき混ぜ床をつくる

       (ニ) 二日ほどして床が醗酵して温度が50~60℃になってから生ごみを入れて利用する

    容器の置き場所

       雨が当たらない風通しの良いところ。
       容器は風通しを良くするためにプラ製のかごや、すのこ板などの上に置き、床に直接置かない。
       布を掛け、ヒモできっちり縛っておく(ムシが入らないように)

    生ごみの入れ方

       生ごみはしっかり水を切っておく
       最初は多めに(二日分くらい)、粉糠とよく混ぜて床の中に入れる
       床とよくかき混ぜることで床の温度が上がり、醗酵が促進される


 今日の自習は容器をつくるところまで。先にテストしていた人で失敗した人は、水気(握ったときに固まるくらい)のコントロールと、温度をあげるのがうまくできていなかったようだ。

 ワシは生ごみ乾燥機とコンポストを併用しているが、コンポストでうまく堆肥になっていない。つまりコンポストの中で醗酵ではなくて腐敗させていた。今日もらってきた資料で原因がつかめたような気がする。

















       

スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 15:08:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。