■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
飯山富倉のそば
 何んともいろいろ忙しい数日間であった。ものは順番で、赤倉行きの話からいこう。

 赤倉では二泊三日いのちの洗濯をした。その間の昼飯には飯山富倉のそばを食べに行ったというもんだ。富倉地区には4軒のそば屋があると聞いていたが、一軒は場所不明、一軒は休みというので、最初から2軒ハシゴしよう予定で出かけた。ここでは十割ソバのつなぎにオヤマボクチという山菜を使うという。最初の店で食べたのはオヤマボクチを使ったというのが、食味的に良く判らなかった。

 次に行ったのは「はしば食堂」という名前だった。

好文17回忌角倉はしば食堂前オヤマボクチH210519 店の前の川沿いにオヤマボクチが植えてあった。牛蒡の葉っぱによく似ているが、葉裏は白くて綿毛のようなのがうっすらと生えている。この白い綿毛のようなのをつなぎに使うのだと。

好文17回忌角倉はしば食堂のソバH210519 出されたそばはわりと色白で、十割ソバなんていうと短いと思っていたが意外に長い。水で冷やして直ぐだから表面が艶々としている。こういう艶のある間に食べるんだそうな。ということで大急ぎで食べたら・・・・・ 美味いの何んのって、美味い。確かに美味い。もう一人前ずつ追加して平らげてしまった。

好文17回忌角倉はしば食堂鶴ベエ写真H210519 聞いたら、何年か前にNHKの「家族で乾杯」に鶴瓶がやってきたんだという、そのときの写真があった。

好文17回忌角倉はしば食堂緒方拳写真H210519 壁に落書きがあったので良く見たら、緒方拳と署名してあった。美味を求めてここまでやってきて、感激の余り色紙代わりに壁に書いていったんだろう。

好文17回忌旅行はしば食堂のそばうちH210519 おばちゃんのソバを延ばしている写真があった。一升半のそば粉にオヤマボクチをひとつかみ、一間半ののし棒を使い、それを1メートル半くらいに延ばすから、下の新聞紙が透けて読めるくらいになるという。若々しいおばちゃんに、大変失礼ながら齢を聞いたら80歳であと。たまげた!

好文17回忌旅行はしば食堂H210519 感激の余り、おばちゃんも入って記念撮影。どれが80歳のおばちゃんか判らんだろう?












スポンサーサイト


信州の風景 | 17:28:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。