■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
毎日が日曜大工、巣枠の改良
 青空が出てきたが、猛烈な風が吹いている。これだけ強い風だと肌寒く感じて、畑に出る気力は無い。昨日DIYの店で買ってきたベニヤ板を使って、「日本ミツバチさん、いらっしゃい」用に西洋ミツバチの巣枠を改良した。

巣枠改良H210513

 9日の昼ごろ、待ち箱を観察してまわっていたら、西洋ミツバチで使った巣箱とリンゴの丸太巣箱に、何匹かの日本ミツバチがしきりに出入りしていた。待ちに待った探索蜂がやってきたと嬉しくて、「カミサンが静かにしておいてあげなさいよ」言われながら、静かに観察していた。

 ところが翌日から、巣箱の周りには、一匹のハチもやってこない。日中の暖かい頃合を見て、巣箱を見てまわるが、ハチの羽音すら聞こえてこない。山口先輩に聞いてたら、一週間もすれば入居してくれますよ、なんていってくれたが心配で仕方がない。彼のホームページを見たら、巣枠の上に少し垂れ下がりがあるだけで巣を作ってくれるとあった。

 入居してくれるかどうか判らない段階ではあるが、兎に角一見即決してくれるようにと、持っている巣枠25本全部に改良策を講じた。西洋ミツバチの巣箱には、更に蜜蝋を塗りこめて8本入れてやったゾ。明日はきっと穏やかな天気になると思うが、そうなればきっときてくれるはずだ、来て欲しい。 イヤ、来なければならない。
スポンサーサイト


挑戦! 日本ミツバチの飼育 | 16:43:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。