■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
素晴らしい天気に恵まれた
 昨日から地域の人たちと赤倉温泉へ行ってきた。同じ顔ぶれでこの春にも行っているから今回で2回目ということだ。ワシはお稽古の後一人で直行したが、他の7人は2台の車に分乗して、現地集合。天気は回復傾向というものの雲が多かったが、途中で野尻湖を一回りしたら周辺の紅葉は爛熟という様で、初めての紅葉狩りを楽しめた。宿は一泊2食付6000円、ベロベロ飲んで8000円。それなのにそこらの温泉宿は裸足で逃げ出すほど部屋は広い。

 今朝は朝から日本晴れ、やはりワシは晴れ男だ。それでも出発は夕べの余韻を残してゆっくりスタートにした。戸隠の絶景ポイントという鏡池だ。既に紅葉は散って白樺の白い幹が見えるが、カラマツの茶色の葉が彩を添えてくれた。高校1年の夏休みに、この戸隠連山の「蟻の戸渡り」という、両側が落ち込んだ狭い尾根を四つんばいになって通った記憶がある。それはこの丁度中央くらいだろうか。ここに着て、デジカメを持ってこなかったことに気が付いた。最近はこういうことが多いんだなあ。携帯のカメラではこの美しさをトコトン見せられないのが残念!

鏡池より戸隠連山H201106

 戸隠宝光社の「よつかど」というそば屋で食べたソバは美味かった。それぞれが、戸隠ではどこのそばがうまいと薀蓄を傾けるが、他所を余り知らないワシはここも美味かった。というのは昨日、JR黒姫駅前の信濃屋というそば屋(ここは今までに何回となく食べに通ったところ)も美味いのだ。

 値段の割りに量があって、しかも茹で具合は固すぎない、勿論地粉で、新ソバなら尚結構、というのがワシが美味いと思う基準だ。

戸隠連山北アルプスH201105

 宝光社から鬼無里に抜ける山道を行くと、大望峠という絶景ポイントへも連れて行ってもらった。アルプス眺望抜群の地という触れ込みどおりに、好天にも恵まれて素晴らしい眺めを満喫した。右手前の山は一夜山という戸隠連山南端の山だという。そのすぐ左に雪をかぶった白馬岳、それから左へ天狗の頭、不帰の険、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳と続く。ずらっと並ぶ名峰の名前はここの看板に書いてあった。紅葉は「もう一週間早かったらなあ」と残念だったが、この眺望は「寒波の来たあとでよかったなあ」ということで、今回の親睦旅行の実施時期はプラスマイナスゼロで合格!

 どうやら来年の2月頃、「赤倉へスキーに来ようぜ」と話がまとまったようだ。


スポンサーサイト


信州の風景 | 18:58:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。