■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
種ニンニクを植える
 ようやく太陽の顔が拝めるようになった。出かけた帰り道で八百屋の横を通ったときに、ニンニクを植える仕事を思い出した。15株を2600円ほどで買って帰った。夜、調べてみたら、去年も10月2日にニンニクを植えていた。でも八百屋のオヤジはいうことにゃ、

      「もうこれ以上遅らせないよ。
       彼岸から10月初めには植えなきゃネ」

 急いで植え付けをした。80センチ幅で5,4メータ長の畝を立てて、そこに25センチ離して3筋に植える。その間隔は20センチだ。買ってきたニンニクを一粒ずつばらばらにして、畝のうえに一応並べて、種が足りるか確認しておいてから押し込んで土をかぶせる。

ニンニク種蒔きH201001

 その上に黒マルチをすればお終いだ。夕飯のときに野菜つくりの指導本を読んだら、タマネギや、ナガネギの後にもつくってはいけないとあった。あそこの畝は去年、ナニをつくったっけ? しばらくはカミサンと想い出し競争をしてしまったが、どうやらニンニク、ナガネギ、タマネギの後作でないことは確かのようだ。想い出してブログを調べてみたら、

       ニンニク(後で植えつける)一畝、  ナスの後作で

と記録してあった。未だよろけたナスがそのままになっているではないか! ブログっておくのはよいが、それを忘れてしまってはねえ・・・・・
スポンサーサイト


家庭菜園の楽しみ | 13:19:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。