■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
地球に優しい「太陽熱給湯システム」だヨ~ン
 先日来、導入を検討していた太陽熱給湯システムが、今日半日の設置工事で我が家に実現した。

 急激な原油の値上がりと、地球の温暖化への危機感(カッコウ好いネ)から、購入したのは農業機械展で展示されていた株式会社サンジュニアの太陽熱給湯システムだ。これは屋根上に置いた集熱器に不凍液をまわし、温度の上がった不凍液を蓄熱槽で水を温めるのに使うというやり方だ。不凍液を使うのは、冬場に凍結してしまうのを防ぐためだ。サンジュニアはこの不凍液を使う方式で、28年前から長野県を中心に販売実績を上げてきた会社だそうな。ワシの周囲で、サンジュニアという名前が太陽熱温水器の代名詞のように使われていたので、選ぶのに躊躇無かった。最近は営業範囲を長野県から、群馬県、栃木県にも広げているそうだ。

 宣伝費をサンジュニアからもらっていないが、なかなか気に入った会社なので少し持ち上げてやりたい。気になる人は↓のホームページを見てください。
     http://www.sunjunior.co.jp

 もとより年金生活者は厳しい収入の中でやりくりするわけだから、元利合計78万円の支払いは、頭金なしの5年ローンで月額約14千円少々だ。宝くじで当てて早くこの借金を返して、次は太陽光発電にしたいもんだ。

太陽集熱パネルH200808 集熱器パネル3枚

太陽熱温水器設置工事H200808 奥の細長い筐体は蓄熱槽(360リッタ)。その手前の低い筐体は既設のボイラ、その上の小さな四角い箱はスカイブレンダー(蓄熱槽の湯温が設定温度以上であればボイラを運転せず、以下であればボイラを運転して給水温度を設定温度にあげる)。

スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 16:37:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。