■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ようやくリンゴの剪定終わる
ホタルブクロH200602
ふと目に入ったホタルブクロ

 夕べの酒が残っている中で朝飯前に小梅の収穫、多分これが今期最終収穫となるだろう。アサヒンネ(朝昼寝)して睡眠不足を補ってから、新興果樹部会の会長さんのプルーン畑でJAグリーン長野の技術員による摘果講習会。早く摘果を始めろと尻を叩かれて帰ってきた。

 仕方なくプルーン畑へ行く途中でフジの横を通ったら、未だその木の摘果が終わっていないことを思い出した。王林1本と2本のフジのうち、接ぎ木をしていない一本が三分の一ほどほったらかしだった。王林は中心花がしっかりして、花摘みも摘果もやり易いので毎年一番最初に摘果が終わる。シナノゴールドを接ぎ木したフジは、昭和小学校の総合学習で使っているので、子供の遣り残しを確認しながらもう摘果を終わらせてあった。

 気の向いたときに仕事をやるクセがついてしまっているので、こういうへまをするのだ。となると、プルーンよりリンゴの方が優先順位が高いと判断するのは当然だ。気合を入れて摘果をすれば、小一時間で終わる仕事なので仰々しく言うことはないのだが、ようやくリンゴの摘果を終わったというのが嬉しい。人生は長い坂を一歩一歩上るが如し、千里の道も一歩から。こまごました仕事を一つ一つの終わらせていく、この満足感がタマラナイ!
スポンサーサイト


果樹栽培 | 22:44:39 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。