■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第23回長野能
DSCN1071.jpg

 我が家の一番咲きは福寿草、本日開花!! 直ぐ後にはつぼみの膨らんだ竜峡小梅も控えている。もう2月は逃げ出し、春本番も間近い。

 22日の日曜日は恒例の長野能、もう23回目になる。出し物は

     連吟     兼平
             玉鬘

     能       忠度
                 平忠度の霊、老翁   武田 友志
                  旅僧           大日方 寛
                  従僧           則久 英志
                  里人           内藤 連
                     大鼓        柿原 弘和
                     小鼓        後藤 嘉津幸
                     笛          一噌 隆之

     狂言     舟渡聟
                船頭、舅          野村 万作
                 聟              中村 修一
                 妻              深田 博冶

     仕舞     巴
             西行櫻
             山姥

     能      葵上    
                照日ノ巫女        長島 充
                 六条御息所ノ生霊   観世 喜正
                  横川小聖         則久 英志
                  臣下            大日方 寛
                  従者            深田 博冶
                     大鼓        柿原 弘和
                     小鼓        後藤 嘉津幸
                     太鼓        小寺真佐人
                     笛          一噌 隆之

  今回は若手能楽師がシテを勤める、という挨拶があった。シテだけでなく、ワキやツレも若手だったので若い人のパワーが感じられて良かった。狂言も途中で笑い声でたりして観客全員楽しんだ。ワキのお二人はそれぞれ長野市、松本市の出身というのでスゴイ身近に感じてしまった。

 またプログラムも今までと違って、上演曲の解説に加えて平家物語や源氏物語との違いが説明されていたり、写真付きの場面解説もあり、若い人たちにも判りやすくつくられていた。こういう伝統芸能も古いものをしっかり守るところと、判りやすく時代に合わせて変えていくところとの工夫が大事なんだナア。

スポンサーサイト


未分類 | 16:05:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。