■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お目見え
 我が家で一番早く出荷できる川中島白鳳の除袋を終えた。6月12日になつっこの袋掛けを始めて、3品種に6000枚の袋掛けを終えたのが21日。そして凡そ40日間、深窓でひっそりと育ってきた令嬢がお目見えしたのだ。

 一番早く出荷する川中島白鳳が一番最初に袋掛けを始めないのは生理落果が多い品種だからだ。生理落果を見極めてから袋掛けをするのだが、除袋していくとやはり袋の中に落ちてしまった実が出てくる。

 そういう洗礼を受けて成長した川中島白鳳、うっすらと黄色がかって、中には待ちきれずにほんのり色づいているのもある。これだけでもかぶりつきたくなるほどだが、赤く色づき適熟すれば甘~くジューシイな信州のモモが出来上がる。

H260728川中島白鳳除袋

 明日は木の下にタイベックスをいう反射シートを敷く。どのモモにも満遍なく太陽光を当てて充分な甘さを出すための作業だ。お天気次第だが、あと一週間か10日するば出荷できるようになる。いろいろな作業が繋がって忙しい時期だが、同時にワクワクする時期でもある。

スポンサーサイト


果樹栽培 | 21:42:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。