■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リベンジならず
 久し振りに糸魚川へホタルイカ掬いに行った。月は新月、満潮は午前3時頃と絶好の条件だ。天気予報は曇りのち雨だが、降り出す前にクーラーを満杯にしてしまえば問題ない。


 きっと大勢の人がホタルイカ掬いに繰り出すだろうから場所取りをしなけりゃ、と昼飯を急いでかっ込んで出掛けた。夜まではカレイかアジか、余り釣れても困るからとエサやコマセを少なめに買ったというもんだ。昔、掬った堤防へ来て見ると未だライバル共は一人も来ていない。少し風があってウネっているので濁りもあるが、大漁の予感!で苦にならない。


 しかし小魚の姿も見えないし、あたりも全く無し。アジ狙いに変えて潮があげ始めたころに大小のアジがバタバタと来たがそれもすぐ釣れなくなってしまった。温かい風、冷たい風が交互に激しく変わり寒い。生暖かい風でもずっと吹かれていると寒くなるもんだ。釣りを止め、ライトで水面を照らしてジッとホタルイカが姿を現すのを待つ。雨はぽつぽつと降ったり止んだり・・・・


 二時間経ち、三時間待ったが姿はまるで見えない。「これだけうねっていて濁りが出ていればホタルイカなんて来るワケないわナ」ととうとう諦めたのは午前0時頃。雨も結構降っているから時間の無駄かも、と内心では思いながらも未練がましく「漁港へ寄ってどうなっているか見て帰ろう」と道具をたたんだ。



H260430糸魚川漁港のホタルイカ


 アレ?、レレレ!  漁港だから波は無いし、濁りもない。ライトを照らして網を持っている人たちの間を見て回ると結構、ホタルイカが居るではないか!!!!  この程度だは湧いているというんじゃないんだそうで、家族で食べる分くらいは掬っている。発電機なんぞは持っていないし、第一ワシらが参入する場所も無し。指をくわえて見ているしかない。


 富山では発電機なんて使わないって言っていたのに、こちらは皆発電機持参だ。場所によって掬い方がまるで違うんだナアとぼやきながら帰宅。口惜しかったなあ、でも発電機に設備投資する余裕は無いし。眠たかったなあ。


スポンサーサイト


趣味・道楽、そしておとこの遊び | 13:22:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。