■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
捨てる神と拾う神
 この2週間ほどの間に田んぼの景色が一変した。それまでたわわに実っていた稲がいつの間にか刈り取られ裸の田んぼになった。あちこちにハゼがつくられ稲ワラが掛けられている。これは天日乾燥すると美味いんだそうだ。台風の影響も殆んどなく夏の照り込みがあったので出来は良かったんじゃないかナ。


 そんな景色を見て「はっ」と思い出した。果樹の下に敷く稲ワラを調達しておかないと来年苦労するのだ。例年、千曲川の右岸、雨宮から山際に広がる平地の田んぼへ行ってワラをもらってくる。今年も脱穀の後始末をしている人にいろいろ聞いて稲ワラをくれる人を見つけてきた。

H251009 雨宮から稲ワラ 「こことあそこの田んぼのワラを全部あげるよ」と言われて少し多いかなあとは思いながらも断るわけにもいかず、有り難く頂戴することにした。野焼きしたり、田んぼへ梳き込む必要の無いから、欲しいという人がいれば農家は有り難いわけだ。


 案の定、軽トラで随分運んで十二分の量を確保できた。しかし積み上げて来年まで半年間寝かせておく場所と資材の調達があるので、その準備をして残るトラック2台くらい運べばようやく一仕事終わる。拾う神も楽ではない。


スポンサーサイト


信州の風景 | 21:58:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。