■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
謡は世界を結ぶ
 文化の秋、芸術の秋・・・・・

 我が母校昭和小学校の音楽会があった。今年は耐震化工事のために校舎がひとつ取り壊しになるというので「最後の校舎に感謝をこめて みんなの歌声 届けよう」というのだ。


 ワシが通っていた頃は春の小運動会、秋の大運動会、学芸会、音楽会などいろいろあったなあ、などと大昔を思い出しながら聞いてきた。


H251004昭和小学校音楽会 4年生4クラスはそれぞれ歌と合奏と2曲ずつ出したが、その他の学年は2クラスずつ一緒に、歌うほうと楽器を使うほうと2曲ずつ一度に出した。昭和小学校は生徒数が多いので登・退場の時間を節約するためやらん? いろいろ工夫してくれている。


 しかしマア、指揮をする先生を見つめる子ども達の眼、すごい! 真剣そのもので誰一人身体グラグラ、あたまフラフラが無い。すごいですねえ、普通のクラスだったらきっとはずれるのが多少はいると思うが歌う、合奏するときはみんな一生懸命で集中できるんですねエ。


 「歌は世界を結ぶ」、これは本当だと思う。ワシの場合は「謡は世界を結ぶ」と言いたいのだが、これはどうかなあ。大方の日本人は「言っていることが聞き分けられない」「寝ちゃいそう」なんて言うから無理かもしれない。言葉なんて判らなくても「好いなあ」と思えば英語の歌だってシャンソンだってしっかり聴くではないか。そう「食わず嫌い」なんですね。

スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 22:37:43 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
食わず嫌いなんですね
伝統芸能とかいうと古臭いといったり難解だといったりしますが、結局は食わず嫌いなんです。来年の長野能は「隅田川」、これは解りやすいと思います。私はテレビで「隅田川」を観て痺れてしまいました。
2013-10-15 火 21:53:11 | URL | ひろちゃん [編集]
確かに言葉がわかならくても、シャンソンやカンツォーネに耳を傾ける人はたくさんいますね。優れた楽曲は歌詞の意味がとれなくても伝わってくるものがありますから。
先日テレビで見た「スーパー能・世阿弥」。100年後を見据えて謡の詞章を現代語にしたというのですが、とても聴いていられませんでした。たとえ寝ちゃっても、謡は今のままがいいです。
2013-10-08 火 22:27:24 | URL | 狂花 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。