■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
神頼み
 願い事の神さまは全国にある。大願成就、合格祈願、病気平癒、家族安穏、・・・・・


 長野では朝日山観世音が有名だ。(ワシは「旭山」だと思っていた)安茂里という地区にあるが、とにかく山の上にあってそこまでの道のりが大変だ。熊が出るという看板がいたるところにあって、先日も新聞にこのあたりで熊が出たと報道していた。まあどこでも(市といっても広域に合併しているので)「エエッ そんな市街で?」といってもスゴイ山の中だったりして。 まあそういう艱難辛苦を経てたどり着いた観音堂にお参りするから功徳があるのだはと思う。


 観世音の功徳は「盛久」という謡曲が謡っている。盛久が

   我この年月(としつき)清水(きよみず)の 観世音を(の)信じ
   毎日かの御経を 懈(おこた)る事なし
   さりながら今日ハ未だ 読誦申さず候程に
   御暇(おんにとま)を 賜り候へ
   かの御経を 読誦申したく候

 と

   種々緒悪趣地獄鬼畜生
   生老病死苦以漸悉令滅

 を唱えれば、刑場で振り上げられた太刀が雷によって折れてしまったという。


 こういう観世音にお参りして精進落しにはソバを食らうべし。山を下り犀川を渡った今里にある「たなぼた庵」で中盛りソバを頂戴する。何しろこの店で以前出していた大盛ソバは流石のワシでも食べきれなかった、という店じゃ。今では大盛りはメニューに無くなったが。それでワシは、ソバちゅうもんは腹いっぱいに食えなかったらソバじゃない、という信念に至ったくらいだ。


 このくらい信心を深くすれば生老病死苦を逃れられるはずだが・・・・・


スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 22:45:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。