■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
追いかけられて
 朝からモモの摘果、このところ暇を見つけて(探して)摘果を続けている。摘果も順番がある。ワシの場合は出荷の早い品種から摘果しているので川中島白鳳、なつっこ、川中島白桃の順だ。


 プルーンの生産講習会もあった。講習会は毎年この時期は摘果がテーマ、聞きに来る人は決まっているので摘果の技術的な話はそっちのけだ。今年の出来具合、疑問に思っていること、新品種、etc. やはり今年は遅霜の影響で生りは悪いようだ。意外と被害は大きそうだ。プルーンの新品種は出荷時期の遅いような種類が多いようだ、というのは生産する手間を平準化するのを狙っているのか。残念ながらワシんとこはモモがあるので出荷の遅い種類はダメなんだが。


 聞きにくる人は(ワシがもっとも若い)お齢を召した人が多いのに、新品種に対する関心が高いのに驚いた。先日、資料を配って回ったときは「もう止めようか、と思っているの」といっていた人が熱心に質問していた。やはり百姓魂がウズウズするんだろうか。たいしたもんだ。


 早くモモを終わらせてプルーンを始めようというのに間に合わない。どうやらこの頃から仕事がワシを追いかけるようになるようだ。つい先日まで仕事を追いかけていたのに・・・・ これから出荷が終わるまでずっと仕事に追いかかられるようになる。「人生は重い荷物を背負って坂を登るのと同じ」流にいえば「果樹栽培農家は重い仕事に追いかけられて脚立を登る」ということになるナ。

スポンサーサイト


果樹栽培 | 21:37:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。