■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
水遣り
 連日の夏日、おまけに雨が降らないから土もカラカラに乾いている。朝夕の水遣りをしっかりやっておいても苗が大きくなろうとしない。マア水遣りをやっていればそのうちに大きくなるだろう。というのも2、3日前にモモやプルーンなどに水遣りをしたらここにきて実が急に大きくなった。摘果した所為もあるだろうが「時至れば・・・」というのが自然界だ。


 雑草の背が伸びないのはいいとしても、実を付け始めている。背丈を延ばすパワーを実をつけて次の世代に託すというのを直感的!にやっているようだ。そういえばニンジンの種を蒔いたがニンジンより先に雑草が芽を出した。ニンジンは最初に根を真っ直ぐに伸ばすンだそうな、そんなふうに本に書いてあった。芽を出すにあたり先ず地中深く根を伸ばして水分を確保するのが種族保存の生理なんだ、こういうカラカラの状態芽を見ているとそういうことが判る。


 そんなことを考えながら雑草を抜いたら、雑草も真っ直ぐな長~い根がついてきた。ニンジンだけじゃなくてみんなそうなんだナ。それにしても雑草を採りながらこんなふうに深~く哲学が出来る、これが農業の好いところなんだ。


 話しが少しずれてしまったが、今日のテーマは「人間と水」だ。昨日は軟式野球、ソフトバレーボール、ゲートボールの3種目で15の自治会(組も)で「御厨公民館対抗球技大会」。毎年恒例の行事なんだが、今回はワシが当組(自治会)の役員になっているから6時前からその準備だった。前日には慰労宴会の準備と出場選手に甘味でカロリー補給、塩分補給、それに脱水しないように大量のウーロン茶を仕込んでおいた。


 この暑さだから一回戦ごとに選手一人当たり300CCの水が必要として、選手24人分を三回戦勝ち進むとして22リッタ必要だ。2リッタ入りのウーロン茶11本を買い込み、各会場ごとにカロリー補給の飴とチョコ、塩分補給にはしょっぱい煎餅と一緒に発泡スチロールの箱に詰め込んで配っておいた。


 慰労会のために戻ってきた箱をみてガックリきた。半分くらいウーロン茶が残っていた。ソフトバレーボールは3位だったそうだから少し飲んでくれていたが、一回戦で敗退したゲートボールは殆ど残ってしまった。カラダに必須の水分でもたらふくあると飲む気が湧いてこないのだナ。水分が無いときはやたらと咽喉が渇いて困るのに、いっぱあると返って飲む気力が湧いてこないようだ。


 折角新聞沙汰にならないようにとたっぷり買い込んだのが、たっぷり戻ってきた。仕方なしにビールで乾杯のあとは焼酎のウーロン割りにして飲んでもらうことにした。幹事の特権で、参加賞にもらってきた日本酒は出さずにウーロン割り一本でやることに決めたのが正解だった。まったく世話の焼けるこの暑さだ。人間って結構、口が奢っている厄介な動物なんだということが良く好く判った。





 
スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 21:53:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。