■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
すごい
 ワシのパソコンの不具合が復旧した。SOSを発したらすぐレスポンスがあって有り難かった。雑用に一息吐いたので腰を据えてアドバイスに従ってやってみたら意外と簡単に復旧できた。こうやってインターネット上で情報を発信するとすぐ返信があるというのがすごい。エライ世の中になったモンだ。感謝、感謝。


 エライ世の中と言うとこれまたすごいことを再認識した。朝から溜まっていた仕事を片付けていたらすぐ昼になった。「腹が減った、頭を使っているだけでも腹が減るもんだ。」といったことから、金蔵爺さん(母の父)が難しい本を書いている時によく「アタマを使っていると腹が減る」と言っていたと母から聞いたとカミサンが思い出したと。

 母がどんなモンか積んであったその本を覗たが全然判らなかったという。それでひょっとしてネットで検索してみたら何か判るかも知らんと「若林金蔵著」で検索してみた。すると、すると何とちゃんと出てくるではないか。本の名前を読み上げたら婆さんが「教育の何とかかんとか」と言っていた本が出てきた。


 国立国会図書館のデジタル化したの序文を読んでみたが、学校の先生だったという金蔵爺さんが書きそうな(と思う)ムズカシイ内容だ。早速古本を探して発注したことは言うまでも無い。


 参考までにその本は「教育全系改善の開鍵 創造の原理」という。タイトルも序文も難解だが内容もかなり難しそうだ。読み通せるかどうか自信がないが、改めてデジタル世界というかインターネットの世界というか、すごい世の中になったモンだ。

スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 21:45:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。