■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
寒くて困ったが
 引き続き「遅霜予報」が言っていたとおり今朝も霜が降りていた。ようやく日中になって気温があがったので「もうこのチャンスしかない」とモモの人工授粉に再チャレンジした。何しろ第一回目の受粉をやった直後に異常な寒さが襲来して数日、冷蔵庫に保存しておいた花粉も心配だしここで二回目をやらないと花が終わってしまう。畑に出たらどこの畑でも花粉付けをやっていた。みんな心配していることは同じなんだな。


H250423ボケ霜害 ボケをみたら気の毒に霜にやられてアバタだ。あの輝くような白い花がこんなになってしまった。

H250423分蜂ミツバチ見逃し


 やれやれと久し振りに庭を回ったら何だかハチの巣箱が騒がしい。巣箱の入口付近と窓の二箇所にハチ玉が出来て、その周囲をブンブンと飛び回っている。「スワッ これは分蜂の兆し」と急いで空の巣箱や巣枠をかき集め、面布をつけて来て見たらもう静かになっていた。??? 箱を開けてみたら数が随分少ない。あたふたしている間に飛び去ってしまったらしい。

 いつぞやは5月連休中にラン  と巣箱を持ってハンティングに行ったことがあった。その頃までには未だ一週間もあるというのに・・・・  逃した魚は大きい。寒暖を繰り返している間に女王蜂が産卵してもう分蜂の時期になってしまったんかしら。冷え込む前に新居が見つかればいいのだが。ワシんとこにいれば巣の心配なんか無用なのに、気の毒なことをしたモンだ。



スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 22:10:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。