■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
早春
 寒かったり急に暖かくなったり気温の変化が激しい時期は幼い子どもや病人にとって辛い時期だ。ましてや今年のように厳しい寒さの上に変化が大きいときはなおさらだ。


 新聞の訃報欄に出ていたのを見たか、と中学校の同級生から電話をもらった。慌てて探してみると3年前に同級会の幹事をやってくれたM君の訃報を見つけた。午前中の告別式に行ってきた。同級生が7人来ていた。そのうちの何人かは暮にも会っていたと言う。そのときはやつれたとはいえ、ちゃんと話しをしていたと。


 気が弱くなっている所為か、「同級会を毎年やろうよ」という。何時会えなくなるか判らないということだ。その一方で女性陣からは「泊りがけなんてムリよ」と言う声が出る。両親を看取ったと思ったら次は亭主の番だと言う。これはご主人が同級生より数歳上のケースが多いので、もう具合が悪くて長く家を空けることができないのだ。


 泊りがけで出掛けるかどうかは別として、こういうふうに同級生が集まると言うのは個人最後の遺徳というモンだ。そうだ、日頃の付き合いが悪いと会葬者が少ないのは当たり前(仕事の上のは別として)。葬式に大勢集まってワイワイガヤガヤとするのは行儀が悪いんじゃなくて、故人の徳が人を集めたんだから結構なことじゃないのか!!!


 
スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 23:13:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。