■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大雪に悩む
 夕べは月が煌々と照り星がチカチカとして冷え込みが予想されたが、起きてみると再び白銀の世界に戻っていた。用事があって今年度最後のゴミ拾いパトロールは中止となったが、用事があって地域を一回りしてきた。クルマだからと短靴で出掛けたが、降りて家をまわる段になると短靴では雪に埋まってしまいそうになる。仕方なしに家に帰って長靴に履き替えて出直した。厳寒時の雪は歩くとキュッキュと鳴るが、この頃はギュッギュという音がする。


 日曜日でそれも8時頃だったから、それぞれの家の前の雪かきをしていない家もあったが、玄関くらいまで雪かきを済ませた家もあった。それでもあちこちに家の前だけでなく、敷地の前の道路まで雪かきをしてあるところがあった。客商売の人が店の前や駐車場をきれいに雪かきするのは当たり前だが、近頃は「家の前でさえ雪かきをしねえから登校する子どもが難儀している」と言う声は流石に聞こえなくなった。それというのも齢をとって雪かきに難儀している人が多いということだ。


 それでも早起きして道路まで雪かきをしている家庭がこんなにあるとは思いもよらなかった。側溝のあるところは側溝に落としたり、そうでないところは邪魔にならないところに寄せていてくれるから歩くのは勿論、クルマの方だって大助かりだ。雪かきがそうやって出来ているところはきっと「家の前くらいは雪かきをするのなんて当たり前、昔は学校までみんなでかいて行ったもんだ」と力を合わせてやっているんだろう。そうは言ったって「隣りがやるからサボっていると何を言われるか・・・・」なんていう人もいるかも知らん。


 ワシんとこは隣りが整骨院でいつもきれいに雪かきをしている。わしも通院する人が難儀したらイカンと思ってはいるが、流石に道路が長いし、北の家際には側溝もないので道路に放り出すしかない。「退職し田舎へ帰れば青年部」だからおおいに公徳心を発揮したいと思うが、今年のように雪が多ければ気合だけではなかなかできない。残念ながら! 今日一日雪に降り込められたから明朝は大変だ、でも平日だから何とか・・・・





スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 18:45:10 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
Re: 東京の雪難儀
水分を含んだ雪は重くて、降った直ぐというより少し融けてから凍った雪の方が枝折れし易いようです。庭師に処分してもらうと大変ですねえ。私の場合は薪ストーブを持っている人に言ったらすぐチェーンソーを持って取りに来てくれました。もっとも大木に上って枝を切るというのはみんな遠慮するんでしょうネ。
2013-02-24 日 21:55:44 | URL | ひろちゃん [編集]
東京の雪難儀
我が家では3週間も前に降った大雪で庭のヒマラヤ杉の枝が雪折れ。一本は落ちましたが、あと数本はそのままでとても危険です。そこでクレーン車が出動して始末を終えたのが今日。費用は何と十万円を超えました。こんなこと大木が沢山ある田舎では当たり前のこと?とにかく落ちた木の始末も人に頼むので大変でした。
2013-02-24 日 21:16:00 | URL | yukiyuki [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。