■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
素謡会と長野灯明まつり
 謡うのは随分久し振りな気分で二月素謡会へ行った。久し振りな気分というのも道理で、去年の温習会以来だし、稽古も先週は休んでしまったからだ。顔を合わせた先輩から「随分久し振りですねえ」と。


 本日の番組は五番、

     高  砂 
     田  村
     小 鍛 冶
     玄  象
     鞍馬天狗

この5月に別会があるが、今回は特に記念の会(いずれお話しましょう)なので音あわせをしておこうということだな。別会ではワシは「高砂」と「玄象」の地謡、「花筐」ワキツレを謡うことになった。「花筐」の稽古は別にやることになっている。今日はロクな謡が出来なかった。しりゃそうだ、謡っていないから咽喉がこなれていないんだから。

 素謡会の後の反省会(一杯会)は例によって会費1000円!、結構いい気分にはなった。帰り道すがら善光寺とその門前町でやっている「長野灯明まつり」を見てきた。第10回になるんだと。この時期にやるのは長野冬季オリンピックを偲ぶという意味があるのだろうと思うが、お月さんが煌々と冴え渡って、空気はキリキリとして正しく信州の冬だなあ。

H250217素謡会と灯明まつり


 そういえば数年前にも素謡会の後、見て帰ったことを思い出した。あの時もソバを食べて帰ったが、今日もソバを食べる、これは当然だな。写真も山門だったような気がする、これは進歩がないなあ。




スポンサーサイト


謡曲・仕舞 | 21:51:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。