■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
成果は如何に
 急に冷え込んだと思ったら「立冬」だと。寒気と適当な雨でここに来て素晴らしい紅葉を町の中でも庭でも楽しめるようになった。とはいうものの冷たい風が吹いて太陽の顔を見れない日はイベントには生憎の日だ。


 川中島の社会福祉協議会が中心になって行う「福祉バザー」、全く生憎の天候だった。毎年行われる福祉バザーは12ある区の各々の町内会・自治会にいる福祉推進員をはじめ、福祉に関連した団体の役員を総動員して行われる。バザーに出す品物は福祉推進員が家庭を回って集めてくる。


 木曜日に家庭から集めた品物は金曜日に会場(町公民館が改築中なので今年は支所の駐車場と2階の会議室)に運び込まれ、土曜日に値付けして並べられる。開場は午前9時、そこに30分前頃から人たちが並び始めた。この冷たい風が吹く中で並んでいる人には申し訳ないと10分前に開場となった。


H241111福祉バザー 駐車場には野菜や果樹も並べられて人たちが品選びに夢中の様子。11時前には値引きもあって売れ残りが殆ど無くなった。売る方も買う方もすごいパワーだった。全く「捨てる神あれば拾う神あり」ということ、これが庶民の生命力だ。


 去年は町公民館で広い会場だったから、衣類コーナーもあって100万円を越したんだそうだ。今年は会場が狭く、衣類は止めたので70万円までいくかどうか。ということで売り切りの後は会計だが公式発表は明日へのお楽しみだ。


スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 23:34:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。