■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
神無月
 10月は神無月、日本中の神さまが出雲に集まって総会をするんで出雲以外の地では神さまが居ないのでそういう名前になったとか。かわりに出雲では神有月というんだとか、本当かウソか知らんゾナ。


さて目をやるとつい先日まで稲穂が重そうに頭を垂れていたが、いつの間にか刈り取られてハゼ掛で乾燥されている。この時期になると果樹栽培家は稲ワラの確保に忙しい。稲ワラはこれから樹の保温も使われるが、何よりも畑の乾燥防止と堆肥の補給に必要なのだ。


 ワシなんぞは果樹しかやっていないから稲ワラの確保に忙しい。好くしたモンで稲しか作っていなくて自家消費しないという農家もあるから、そういう農家を見つけておくとウンと助かるのだ。今年はワシに協力してくれる農家が去年の倍もくれた。喜んでいたら友人からも稲ワラがあるから持っていってくれと言ってきた。全く有り難いこんだ。来年もきっと上々の出来栄えになるに違いない。


 こういうのを「捨てる神あれば拾う神あり」と言うんだな。この神さんは出雲の方を欠席して田舎で頑張っているわけだ。と思っていたら今晩は「秋葉神社」の夜祭だ。お神楽を奉納して無事収穫が終わったことを感謝するワケだが、きっとこの神さんは出雲へ遅刻していくんだナ。


 そういうわけで神さんも交代で出雲議院へ行ったり欠席したりするということが分った。ワシも今日は稲ワラを積み上げて来年に備え、露天にさらしておいた消毒タンクやホースを片付けた。お神楽も今日の奉納で今年のお祭りが全て終わった。ワシもとりあえず今年の果樹つくりを一段落させたというワケだな。








スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 16:56:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。