■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
秋 行楽の秋
 今年の紅葉には少し早いが、大町まで行楽をしてきた。確かに紅葉の景色を楽しむなんていうレベルではなくて、強いて言うとどちらかと言うと熱波で焦げたというようなレベル。それでも十分楽しんできた。


 美味い蕎麦を食べたいという欲、温泉につかってゆっくりしたいという欲。二つの欲を道連れの行楽だ。手っ取り早くいうと、往路で蕎麦を食べる(満腹にならないように並盛りで)、大町で風呂に浸かる、帰路で美味い蕎麦を食べる。


 往路では美麻村(旧)で食べたのは噂に違わず美味かった。列をつくっている目の前には蕎麦畑、見ている前でワカイショが蕎麦をうっている、これが好い。上手に延ばして見せたその割に蕎麦は切れ切れだったのが残念。帰路は信濃大町駅前の観光案内所で聞いた蕎麦屋、随分古い店らしいが山芋をつなぎとしたオーソドックスな蕎麦でこれも美味かった。どちらの店も何も言わないのに、オリジナルなお通しが出されるのは田舎らしくてこれも好い。


 温泉は葛温泉、これは大町温泉郷はこの葛温泉から引いているというHPの記事で行き当たりバッタリで決めた。途中に大町ダムがあって、その規模の大きさ、高さに驚いた。こういくのを見て驚くのは小学校の遠足以来かナ! 葛温泉は深山にあるが道路は全然問題ない。松本から上高地へいく道路とは比較にならない。途中、こちらに向って歩いてくる影、よくよく見たらサルだった。温泉は単純硫黄泉、だが湧出温度は80度だとか、露天風呂に掛けている湯に手を出してみたら火傷しそうに熱かった。


 途中で「塩の道博物館」に立ち寄り千国街道の塩を始めとした人馬・文化の往来を勉強した!!!  齢をとってから勉強するというのは面白いもんだ。長野から大町まで一時間で行けるというのには驚いた。オリンピック道路のお陰でこんなに見聞を広げられるというモンだ。 が、少し湯疲れしたようだが・・・





スポンサーサイト


信州の風景 | 23:01:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。