■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最後のタロー 其の三
 タローは何も食べない、飲まないにも拘わらず未だ自力で場所を変えたりしながら息をしている。


 ワシがテレビを見ている間に机の下から這い出して廊下へ出てきた。テレビの音や話し声などでそちらへ行きたかったのか知らん。昔、今でワヤワヤやっているとどこからか出てきて部屋の隅で寝転んでいた。猫は人にはつかず家につく、と言われているがやはり人間と一緒に住んでいると人のいるところが好いらしい。


 いろいろ調べたり考えてみた。何故、猫はポックリ逝かないんだろうか。今のタローは一番自然な往生の仕方を実践しているようだ。「即身仏」とか「入定」とかいうのは何かの願いを叶えようと、先ず十穀絶ちとかいって(腐敗しないように)身体の中から脂肪、水分を抜いてから完全に食べるのを止めて往生するんだそうな。


 タローは今、まさに即身仏になろうとしている。未だお腹は静かに上下して息をしているのが分る。一番自然な死に方ならば、そっとして息絶えるのを見守ってやるというのが情けというもの、かしら?


スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 21:33:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。