■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カルガモはエライ
ワシの家からウオーキングの範囲に南長野運動公園というのがある。長野冬季オリンピックの開会式・閉会式をやったところだ。今、そのときの会場が野球グランドのある大きな公園になって市民に親しまれている。きれいに手入れができている。


 たまたまその公園に行ったときに水路にカルガモの親子に出会った。子連れで道路をヨチヨチと散歩しているのは写真でみたことがある。水量がかなりある水路を親鴨を先頭にさかのぼってきた。親鴨はときどき水路の壁の水ゴケをついばんでおる。小鴨は親鴨に前になり後になりして上手に泳いでいる。

  
 メガネを持っていかなかったから細かい観察は出来なかったが、小鴨は言ってみれば「タチッコ」と同じようにくちばしが未だ黄色いように見える。「タチッコ」はスズメの子を言うが、こちらは巣からくちばしをそろえて「食い物寄こせ、食い物寄こせ」の大合唱しかしない。そちらは少なくとも独立歩行なのか散歩なのか知らんが泳いでいるんだから、なかなか見所がある、立派なモンだ。



H240806カルガモ親子の散歩   独立歩行も散歩も歩くことがベースだからカルガモの場合は何と言うのが正しいか? 独立遊泳とか散泳とか?・・・・


 きっと今日の気温は30度を下回ってくれたかも! 丁度10日間、最高気温が33度を上回って暑くてヒーヒーいっていたのでようやく一息吐いた。しかし水田を渡ってくる風って本当に涼しくて好いですなあ。これを「極楽の余り風」という言い方があるらしい。間違いなく極楽の風だ。



スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 18:15:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。