■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
川中島白鳳出荷講習会
 モモの出荷が始まったが、この地区が誇る「川中島白鳳」も間もなく出荷となる。川中島白鳳は甘い、大きい、赤い、実持ちが良い(身持ちではない、熟してジュクジュクになるまで時間が長いこと)と評判で各地の市場では引っ張りだこだと。


 ワシも川中島白鳳は10本植えてあるが袋外しも畑の草刈りが終わり、出荷前のお化粧直しに反射マルチを敷き終えた。気温が高く推移している(優雅な表現だとこうなるが実際は酷暑だ)ので色づきも順調。それでもマルチをして色付きを良くすると更に甘みがのるので敷くのだ。



H240731反射マルチした川白


 朝から斗女神社の境内で川中島白鳳の出荷説明会。行ってみると流石は川中島、中でも御厨はモモの産地で栽培している人が多い。いよいよ最後の仕上げだから農協の技術員や市場調査に行った生産組合役員の話しを聞こうと集まったのだ。御厨だはこの斗女神社に中間集荷場所がある。忙しくて共同選果場まで運んでいられないひとはここへ出しておくと農協が運んでいってくれるのだナ。



H240731川中島白鳳出荷講習会 技術員が実際に運ばれてきたモモを見せて選果の基準を説明してくれる。どういうのを出荷して欲しいと言う話と、こういうのはこう格付けされるという話だから聞くほうも説明するほうも真剣そのものだ。


スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 20:44:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。