■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
老後の生活スタイル
H240720山梨のモモ 高速道路のサービスエリアに早くもモモが並んでいた。美味そうな色で思わずゴクリ、価格を見て思わずドキリ。走りだからこんなもんか。


 「シャロームつきみ野」というグループホームを見に行ってきた。大和市下鶴間にあって出来てから12年になるとのこと。ここはNPO法人が運営する高齢者向け賃貸住宅だ。「自立を基本に、介護が必要になった時もいろいろな公的サービス、助け合いサービスを利用しながら自分らしい生活を最後まで続けていくための住まい」というのがパンフレットに書いてあった。


 ホームを見学させてもらった。各部屋とも28㎡の一部屋から40㎡、52㎡の部屋まで全部で14室ある。キチンとゆったりした風呂も各戸に納戸もついている。食堂や談話室を兼ねた共有の部屋は天井も高く、ボランティアの人たちと一緒に楽しむのにも使えるのだと。


 都会でも田舎でも老後の心配と言うのは必ずある。孤独ではなく適度にお付き合いがありながら身体が動く間は自分の出来る範囲で周囲にお手伝いをし、身体が衰えても周囲で気遣ってくれて介護や医者も来てくれるという。ここのようなグループホームというのは具合の良さそうだが、如何せん、ワシは今更知らない土地へ移るのはヤダ。この近所にあってももう退職金は使ってしまったし・・・・・  希望者が集まってお金を出し合ってというのも田舎ではできるかどうか。



スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 21:59:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。