■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワシも観た
 日本中が大騒ぎした金環日食、信州でも北信は部分日食が見られるという。金環日食が見られるところまで行くというほどの気力もお金も無いが日食は見たい。次の金環日食は18年後だと聞くと尚更だ。ということで忘れないように携帯のマラームを使って7時25分に警告するようにした。


 キンキラキンに晴れた7時頃まで松の手入れをしていたところ、家内がテレビではもう日食が始まっていると言っているという。アレ、7時半頃じゃなかったっけ? 関東は7時半頃に金環になるというのか!


H240521日食 急いで鏡を持ち出した。以前の日食のときにこの方法で観察(!)したからだ。これで家の前にあるお寺の土蔵の壁に反射させるのだ。特殊メガネを使うともっときれいに見えると思うが、何事にも質素倹約を旨とするワシは我慢するのだ。これで十分ではないか。


 7時半ころ吹いていた風は冷たい。飛んでいる小鳥もおびえてじっとして飛ばなくなるのか、と期待したが何事も無いようにピーピー鳴いていたのには少々がっかり。しかし日が照っていれば暑くも思うのに、これだけ隠れて薄暗くもなってくると陽光の暖かさどころか冷たい風が身にしみる。日食を理解できない時代では人々はとても怯えて恐ろしい思いをしたんだろうと実感できた。オテントサンの有り難味を思い知らされたひとときであった。




スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 22:41:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。