■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
この街 大好き
H240501御厨公園の花壇 御厨公園入口の花壇。冬の間は横を車で通って「オッ まだ凍みてるな」なんて見ていたが、暖かくなったら横を見ている暇がなかった。所要で御厨公園へ行ったので写真を撮ってきた。スイセンの類はもう時期遅れだったがパンジーやらはまだまだ楽しめる。誰かが雑草を抜いてくれていた。



 さっきNHK BSプレミアムでシチリア島はチェファルの街歩きをやっていた。小学生からオジイサン、オバアサンまでみんな「チェファルが大好き!」と言っていた。中世の街そのものの建物がそのまま残っていて、道路も狭く坂道ばかりだ。それでもみんな大好きだと言う。日本の街はどうだ。古い町並みを残そうとしてもそこに住んでいる人たちが寒い、狭い、古い、不便だ、古臭い etc.といって建替える。補助金を出してやっと外見だけを残している。


 そこに住んでいる人たちが「今住んでいる○○○の街、大好き」といってくれるだろうか? いや、言ってくれるようにするにはどうすればいいのか。今の日本でそんなことが出来るだろうか。住んでいくのに多くの制約があることを承知して住んでくれるような人は多分居ないだろう、ととても悲観的に考えてしまう。


 まあ、先ずはゴミの落ちていても誰かがすぐ片付けてくれる街、花がいっぱい咲いていて気がついた人が雑草を抜いたり水遣りをしたり・・・ そいうことから始めるのが好いのかな? 率先垂範、余り悲観的に考えないでネ。



スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 22:31:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。