■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一味トウガラシをつくる
 押入れに薬研(やげん)があった。去年秋に真っ赤なトウガラシをもらって軒下につるして置いたら乾燥してカラカラになっていた。その結果、一味トウガラシを作ってみたくなった。


H240407薬研でトウガラシをひく準備 トウガラシの蔕(へた)をとって適当にトウガラシを放り込んだ。


H240407薬研でトウガラシをひく途中 ゴリゴリと円盤をまわしてすりつぶしてみたが細かにするのは大変だ。汗をかき肉刺を作りながら続けてみたが、とうとうねをあげた。ネットで薬研の作り方を調べたら出ていました、出ていました。それによると円盤をただ前後に回すのじゃなくて、壁を使って摺っていくんだそうな。そこで舟!の方向と円盤の方向を少しずらしてすると細かになってきた。


H240407薬研でひいたトウガラシ お手製のトウガラシ! 完成品だ。ちょっぴり指に付けて舐めてみたら辛いの何のってもの凄い辛さ。だからほんとに粉になるまで摺って良かった。粒が大きければそれこそ辛くて大変だっただろう。


 ダイコンをおろしてトウガラシを入れてウドンを試食。イヤ~ 美味いですねえ。風味が素晴らしい。それに汗をかくくらいあったまります。食べ終わったら鼻から目の周りが赤くなってポカポカしました。だから昔の人は冬に長靴の中にトウガラシを入れると足が暖かいって言っていたんですね。

 
 それにしてもインターネットってホント、すごいですねえ。




スポンサーサイト


趣味・道楽、そしておとこの遊び | 23:39:37 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
江戸時代みたい!
黒澤明の「赤ひげ」を思い出します。お宝ぞくぞくの「ひろちゃんち」ですね。トウガラシも見るからに辛そうで手が出そうになる。私はタバスコ夫人といわれるぐらいの激辛ファン。今は沖縄みやげの島とうがらしの粉末でがまん。冷凍していた生がなくなって。
やなぎの芽吹きがいかにも春。柳に雪折れ無しの言葉が大好き。
昨日今日、みずからを追い込み新しいブログに挑戦中です。
2012-04-12 木 13:56:13 | URL | 狂花 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。