■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
工事始まる
 毎日異常な気象のことばかりで恐縮だが、此の地でも強風が止んだら続いて雪降りになった。昼過ぎまで小雪がチラチラした後はようやく青空が見えた。でも空気は冷たい。


 期せずして工事が二件始まった。一件はワシのとこのブドウ棚、もう一件はお寺の屋根の葺き替え工事でこれは大仕事だ。期せず二件というのは並んでいるところで始まったからだが・・・・



H240403お寺の屋根工事始まる お寺の屋根は戦後で銅板の品質が余り良くなかった(今から見れば)ので傷みが激しくなって葺き替えようというわけだ。


H240403ブドウ棚工事始める ワシんとこのブドウ棚工事はあまりに設計がおそ松君だったし、材料をケチってしまったのでブドウの樹の重量に耐えられそうも無いから始めた工事だ。最初につくった棚は48ミリの単管を使ったがこれはしっかりしている。続いて植えた樹の棚は48ミリが余りに高価になっていて手が出なかった。そこで中野まで出かけて予算内に収まりそうな28ミリのパイプを買ってきたわけだ。ところがこれは自分の重さにも耐えられずに真ん中あたりが垂れてくるという設計ミスだ。去年植えたブドウは家庭菜園用のイボタケで凌いできた。


 どうやって棚を作るか???? 
 本格的なブドウ棚は一反歩100万が相場だそうでとてもトテモ!
 先日町内会で聞いたら元工務店の人が使わなくなった単管を譲ってくれると・・・・ ためらい無く話に乗った。そして今日が鍬入れ式ならぬスコップ入れとなったわけだ。不足しているジョイントなどは明日買ってきて本格的に工事が始まる。勿論、工事を請け負ったのは「ひろちゃん工務店」だ。



スポンサーサイト


果樹栽培 | 18:57:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。