■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
巣立ちの春
H240316小梅チラホラ 小梅の花がほころび始めてようやく気温が上がり始めたと実感した。例年、早ければ2月下旬から3月上旬には咲き始める小梅が今年は未だこんな状況なのだ。これは冷たい風がずっと吹いているからだと思う。


H240316川中卒業式玄関 我が母校、長野市立川中島中学校の玄関。半世紀前の玄関とはまるで違うがそれは仕方あるまい。卒業式だというので国旗が立てられている。


 卒業式というのは「卒業証書授与式」というのが正しい言い方らしい。今年の卒業生は242人、男子129人、女子113人。男子のほうが女子より16人多い。マアこれは人間界の常識らしいが。


   川中島中学校校歌
        作詞  勝 承夫
        作曲  団 伊久磨

  一  仰ぐ紺碧 見晴らすみどり
     映えて花咲く こヽろの春よ
     さきがけて ひらきし窓に
     つどうよろこび
     みのりの夢も はてなきわれら

  二  雪のアルプス つらなる嶺は
     永遠(とわ)の叡智に かがやく瞳
     所縁ある 川中島は
     意気のふるさと
     信濃の力 みなぎるわれら

  三  千曲犀川 ながれは清く
     ゆくてはるかに世界を結ぶ
     友情の腕(かいな)を組んで すヽむよろこび
     栄(はえ)あるわれら 栄ある母校


 一番だけは未だ覚えていた。



スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 23:38:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。