■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平成24年2月天候まとめ(2/5~3/3まで)

 啓蟄も過ぎて気温も目だって上昇してきた。三寒四温という言葉があるくらいだから時折気温の低いときもあるがそれは当然だ。先日の新聞にはこの冬の天候総括が出ていた。


 兎に角、今年は寒くて雪がよく降った。これはバレンツ海のの海水温が高かったのとラニーニャ現象で寒気が南下しやすかったためということらしい。気象学なんぞの難しいことは判らないがそういうことらしい。豪雪地帯では名前のとおり豪雪で、雪下ろしが大変だったとのことで、雪下ろし中に屋根から転落したというニュースが多かった。


 この2月も2月3日(先月の天候まとめでレポ)も全国38地点で観測史上最低を記録したということだ。北海道歌登では-32.6度、長野県南牧村で-26度、長野市だって-10.4だった。19日にも菅平で-29.2度(長野は第8週の最低気温)という日があった。

 雪も良く降って飯山で降雪量が505センチとか小谷村で499センチとこれも観測史上最深だったということだ。今年の特徴は信越県境で記録的な降雪ということで、ワシらの里では今年より去年のほうが良く降ったと思う。そういえば正月に孫を連れて斑尾へスキーに行ったときは2回とも猛吹雪だったなあ。


・・・・・平成24年2月天候まとめ(2/5~3/3まで)・・・・・

週     週間最高気温の巾              週間最低気温の巾
      上     下    平均(平年比)     上     下    平均(平年比) 
6     6.9     0.2    3.3(▼0.8)        1.7     -5.8     -3.2(△1.2)
7     6.4     -0.6    2.7(▼2.0)        0.9     -5.6    -3.4(△0.4)
8    11.3      2.2    3.8(▼1.1)       3.8     -9.9    -2.9(△0.2)
9    10.7      1.3     4.5(▼2.1)        1.0     -8.3     -2.2(△0.3)


 2月をみると日中の最高気温は例年より低かったが、朝方に観測される最低気温は押しなべて平年より暖かいことが判る。一月から9週間をみても最低気温の週平均は平年より高かったのが6回、低かったのは3回。こういうのをみると温暖化は進行していると言えるだろうか。原発の運転中止で化石燃料をバンバン使って火力発電しているのが、温暖化に一層拍車がかかっているかも。



スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 21:33:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。