■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
パロディ木彫展
 謡の稽古の帰路、北野カルチュラルセンターで開催中の「パロディ木彫展」を見てきた。

 この展覧会、自称「笑刻家」の岩崎祐司さんの木彫り81点を展示している。信濃毎日新聞に記事がでたので見に行ってみようと思っていた。何故かと言うと、木彫りのテーマが面白いのだ。第一作には「そんなバナナ」という題がついている。皮を剥いたバナナの中からトウモロコシが現れる。「一寸先はヤギ」とか「シッパイダーマン」という題を作品を見ると思わず笑い出してしまう。一度ホンモノを見なきゃというわけだ。



H240119北野カルチュラルのパロディ木彫展 大人入場料500円を払って中に入ると、マア結構見に来た人の多いこと、展覧会にしては多いのに驚いた。その上あちこちで笑い声がする。見ている人が回りで見ている人と一緒になって笑いながら見ている。こんな展覧会って珍しいなあ。1月29日までやっている。


 謡は今日から「雲林院」


   げに枝を惜しむハ又春のため手折るハ

   見ぬ人のため

   惜しむも乞ふも情あり

   二つの色乃争ひ柳桜をこき交ぜて

   都ぞ春の

   錦なる都ぞ春の錦なる


 春爛漫まであとわずか ・・・・ (だね)!


スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 19:19:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。