■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雪と晴
 孫の子守り、これほど嬉しくて切ないものは無い。正月くらい孫とじっくり遊んでもらおうという子供の嬉しい思い遣り、三日ばかりじっくり孫と遊ぶことになった。親が一足先に帰京して残った二人の孫のご機嫌をとるのに、本を読んでやって一緒にビデオを見て、一緒に寝てもう今日で三日目、ババに東京まで送ってもらってガランとした家でジジはクタクタ。嬉しくも切ない三日間だった。


H240105雪に埋まったプリウス 二日目は先日のスキーの復習。幼稚園のお友達が来ているかもしれないというので、斑尾のタングラムスキー場へもう一度行く。どうもリズムが少し合わないようでこの日も大吹雪、車の腹を雪で擦りながら駐車場までたどり着く。ワシは足で雪をどけて駐車スペースをつくったが、後から来た車は少しずつ車を前後させて雪を圧雪していた。あたまはつかうもんじゃのう、負けた!


 一昨日よりたんと雪に降られたが遊んで帰る時は「ああ、日帰りでよかった。一泊していたらスコップが必要になったのに」と思いながら雪落としする。ガリガリ凍ったのは手袋の指を立てて落とし、エンジンが掛かって一安心。雪国の生活の苦労を察する。


 孫のスキーはというと、直滑降を7、8メートルできたぞ、というとこだ。学校ではボーゲン(の入口)をやったが、とてもとても板は「ハ」の字にならない。それより雪遊びを楽しむには直滑降が早くて面白い。と言われなくても直格好、転んでもコロンでも「きゃっきゃ」と犬コロのように楽しんでくれた。


H240106おたや 帰ってきたら流石にクタクタ、あっという間に眠ってしまって耳元で「お祭りが始まるゾー」と花火がド~ンドンと上がっても目を覚まさない。隣りの伊勢社の「おたや祭」、今年は穏やかな祭り日和になったが出足は遅いようだ。孫は未だ起きてこないのでジジだけ一足先にお参りに行って来た。昨日の吹雪と今日の上天気、この落差が同じ北信でも山と平の違いなんだなア。


スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 15:50:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。