■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
文化の日
 たった今、といっても午後6時17分頃だが大空を翔る国際宇宙ステーションを見てきた。北西の空から南東に向って素晴らしい速さで飛んでいってしまった。肉眼で見えるわけがないと思っていたが、金星以上の明るさで早く動くからすぐ判った。直ぐに雲の中に入って見えなくなってしまった、それがかえって歓びを大きくしてくれた。あれなら双眼鏡で見ればきっと形が判ったかも知れないと、疑いの眼で畑に出たのうを反省した。「信ずるモノは救われる」 


 文化の日らしいことを何かやろうと朝から考えていたが、文化の果つる田舎ではいいアイデアが出てこない。畑の「平核無」が好い色になっているので、ちと文化の日とは関係ないが干し柿でも作ろうと思い立った。が、カレンダーを見たら今日は木曜日、ザル碁の日だねえか。こちらのほうがよっぽど文化の日に相応しいと直ぐに決心を変えて半日、石を取った、取られたとやってきた。



H231103平核無2 今年は柿の生りが悪いという風聞もあったが、ワシんとこのはたんまり生っている。これは人にあげるのもあるが、自家消費として皮を剥いて干し柿にするのと、焼酎で渋を抜いて熟柿として食べてしまう。柿が赤くなると医者が青くなるという俗信のとおり、今年もきっと柿を食べて元気で乗り越えられるだろう。


スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 18:39:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。