■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キノコ採り
 遊びのゴールデンウィークの締めくくりは斑尾高原のキノコ採り。ホテルのオーナーが山を持っていて、そこにはキノコがよく生える楢とかブナとかが丸太のまま置いてある。雑菌が生えないようにキノコ菌を植えたコマを打ち込んでおくときもあるそうだが、数年間はキノコがはえるようになる。それをホテルに泊まってお土産に頂戴してこようという計画だった。


 迎えのマイクロバスでホテルに着き腹ごしらえ、そしてキノコ山へ出発!と思いきや

   ン? 雨? 

   確かお天気は回復傾向だったんじゃない?

   降り始めは夕方っていってなかった?

    ・・・・・

   日頃の行いがわりいからなあ


 とはいっても目的が目的だから止めるわけにはいかない。オーナーもそんな難しいとこで採るんじゃないからと。

   そうだろう、そうだろうとも。さあ 行かず。


 足回りは家を出るときから長靴なんぞを履いているし、帽子、手袋 etc.は全然問題なし。合羽のない人はホテルで借りて出発。

 確かに問題ありそうも無い場所だった。マイクロで数分の止め山で降りて直ぐそこから採り始める。とはいってもキノコ採り初めてという人もいるから、そういう人にはオーナーが先導して採り方の見本を見せてくれる。(その上、採れない人がいるとアカンとお土産を採っているんだ。



H231031十人会斑尾ランバーズインでキノコ採り 寝かせてある丸太から生えるんだから、なんて甘く見ていると判らない。数年も前に転がした丸太だから落ち葉が隠しちまって丸太なんてどこにあるか全然判りません! その上、キノコなんてモノは落ち葉と同じ色をしているから全く見分けられません!


H231031十人会斑尾ランバーズインでキノコ採り成果 ワシの成果は一時間とちょっとでこれだけ。左上はムラサキシメジ、右上はナメタケ(ナメコ)、半分から下はクリタケ。


 見た目には全く普通の山、丸太は倒木としか見えないからかなり緊張してかからないとキノコは採れない。あるはずだからと、じっくりと見ていくと見つかるんだわナ。雨の中で採ったが、それほど動き回る必要な無いから迷子になる心配は少ない。

 一晩明けて今朝は上天気。しかしながらこの天気の中で朝飯を食べたら帰還するんじゃ。最初の予定は午前中キノコを採り続ける予定だったが、資源保護も必要だからと引き上げた(ホントは午後仕事が入った人が出たんで)。人間、腹八分目で我慢する余裕が必要なんじゃ。


 10月20日、一泊二日の同級会から始まって蕎麦収穫、おたや会で一泊二日、神楽保存会のゴルフコンペ、そして昨日今日のキノコ採りと続いた遊びのゴールデンウィーク、デスマッチはようやく一段落した。ワシの体力もなかなか大したモンだ。これから来月の年金が入るまでジッと穴熊生活が始まる。一足早く冬眠だ。



スポンサーサイト


趣味・道楽、そしておとこの遊び | 19:06:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。