■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
収穫の秋
H231024アサガオに釣瓶取られて 街角で目にした光景「アサガオの釣瓶取られてもらい水」。ついこの前まで使っていた脚立、ジジもこの脚立を使うことが無くなって放っておいたらマア! ババもビックリ。


H231024コンバインの威力 つい先日蕎麦の種蒔きをしたと思ったらもう収穫の時期だ。蕎麦クラブでつくっている1町6反部あまりの蕎麦の畑、今年はコンバイン2台を使って収穫をスピーディにやるんだと! だんだん経験を積んでくるとやることが賢くなる。これで今日は早く帰れるか知らん。大型のコンバイン2台が刈入れをする景色に胸が踊る、生唾が出てくる。


H231024蕎麦の収穫 1トン以上になると予想される収穫はコンバインから軽トラに積まれて近くの農家の乾燥機にかける。そうすれば明日にも精米所に運んで粉ができるハズ。


 世の中はなかなか思うようにはならない。午前中は昨夜の雨ですっかり湿っていたのと、気温が低いので葉っぱまで枯れこんでくれていないので刈入れは四苦八苦。午後は快調にとばしたものの、日が傾く頃になると・・・・


 こういう機械は難しいモンだ。生乾きの葉っぱの水分で蕎麦を選別していくルートが良く詰まる。しょっちゅう機械を止めて詰まったのを取り除く。その間隔が長いと取り除く時間が級数的に増える。真っ暗の中でライトを点けてやった作業も今日はここまで、残りの収穫やら乾燥を「明日」やろうということになった。


 明日はおたや会で一泊二日の旅行、12時に集合して北志賀でマレットゴルフ。仕方が無いから朝早く起きてやろうということで何とかまとまった。予定が詰まっているから変更があると皆タイヘンなんですよ。



スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 23:00:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。