■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
巣の整形のおまけ
 先日、恐る恐る日本ミツバチの巣枠を整形したが、その後の巣の様子を見ているとマア落ち着いているように見える。時期外れのこの時期に巣を荒らされて、怒った女王蜂が家出してしまう恐れは少ないということだ。整形すると結果として蜜蝋とハチミツが採れる。


H231002ミツ絞り 壊した巣から採れるこの時期のハチミツは糖度がベラボウに高い。水分を飛ばして巣に蓋をして冬の食料として蓄えているからだ。色は黒く、トローリ トローリと「蝦蟇の油」宜しく時間をかけて垂れミツを採る。


 整形するのが目的だったから採れるミツはごく少ない。27時間かけて350ccのビンにようやく7分目、完全に絞っても400ccあるかどうか。去年はやらなかったが今年は蜜蝋でロウソクをつくろうか。日本ミツバチの蜜蝋でつくったロウソクは自然と揺らぐのだ。周期的にゆらぐ火は全く無心になって見つめていることができる、面白いモンだ。



スポンサーサイト


挑戦! 日本ミツバチの飼育 | 21:30:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。